今日、幼稚園で何があったの?(行事&全体編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

安足地区発達支援指導者研修会1回目

1月12日(火) うえむらT(学童Tとして)と大塚(幼稚園Tとして)で参加してきました。
PM2:00から4:00まで 
栃木県安足健康福祉センター大会議室にて
『発達障害の理解と対応  
子どもの特性に応じた対応方法
ーペアレントトレーニングから考える発達障害時への対応ー』
講師 臨床心理士 秋場美智子先生
秋場先生

「発達障害の理解と対応」⇒ 自閉症児の年齢ごとの発達について、ていねいに教えていただきました。
模倣

LDの子ども達の図形の見え方の特徴について。
LDの図形とらえ方

帰りがけに、うえむらTと話して来たのは
「『プーさん』の子ども達も、だいぶ成長したね。
ちょっとした事で反応してしまう子の事をからかったりしなくなったので、
落ち着いていられるようになってきたんだよね。」
「そうね。尊重出来るようになったというのかな。」
【まわりの子ども達が健康に育ち、その子をサポート出来るようになれば、その子もよく育つようになる】
という秋場先生のおっしゃる通りだよね!」

 今回の連続研修は、昨年度田沼でされていたのと同じもので、
特別支援担当の先生達はすでにその時に参加させていただいたので、
今回は大塚が参加させていただきます。


(貴重な研修の間、うえむらTが帰るまで『山前プーさん』には、たいしTが行ってくれました。)
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。